時計の査定額をアップさせる方法

質屋に多く預けられる物の一つに、腕時計を挙げることができます。

これまで多くの腕時計を扱ってきた質屋から、自分のお気に入りの腕時計を高額査定してもらうにはどうしたらいいでしょうか?

言うまでもないことですが、時計は新品に近ければ近いほど、査定額は高額になります。

最初から、後々売ることを前提に、高額な時計を購入することはないでしょうが、大事な時計だからこそ、普段の使い方やメンテナンスに気を配りたいですね。

まず、革ベルトの場合です。

本革にとって最大の敵は、汗と水です。

特に夏場、汗を掻いたあとは、しっかりメンテナンスをしなければいけません。

使用後は、乾いた布で拭いてやると汗ジミができにくくなります。

オリジナルのベルトの状態で、時計の査定額は数万も変わってくることもあります。

革ベルトが痛まないよう、汗を掻く夏場だけ、安価なベルトに交換して使っている人もいます。

ステンレスのブレスレットタイプのベルトであれば、時間の経過と共にブレスの境目に埃が溜まってきます。

質屋に持ち込む際にはしっかり取り除きましょう。

歯ブラシに歯磨き粉を少量つけて優しく磨いてから水洗いすると、まるで新品のようにピカピカになります。

高価査定のポイントはこのほかにも幾つかあります。

須賀質店のホームページで確認する事が出来ますので参考にして下さいね…質屋 東京【五反田と渋谷の質預かり・高価買取・利息0%】須賀質店

質屋に持ち込む前の、ちょっとした一手間が、あなたの時計の査定額を大きく左右しますよ!