ロレックスの査定ポイントについての話

質屋に持ち込まれる高級腕時計の中で、ダントツに多いのがやはりロレックスです。

ロレックスは、時計に詳しい人もそうでない人も、その価値を知っているだけに、高額取引の対象となります。

しかしロレックスをさらに高額取引の対象とするには、幾つかのポイントがあります。

一つはギャランティといわれる保証書の存在です。

さらにもう一つは、機種が収められている「箱」なんです。

質屋では、この箱も、ロレックスの腕時計の一部と見ているのです。

ロレックスの箱はブランドカラーであるグリーン地に、クラウンのシンボルマークが刻まれています。

最新のロレックスの箱の色はベージュが基調となっています。

実際、巷でもこのロレックスの正規の箱は大変価値があり、オークションなどでも高値で取引されています。

新品を購入した際は、この箱に入れられますから、絶対に失くさないように大切に保管しておきましょう。

ロレックスの箱は、機種毎に違います。

ですから、質屋に持ち込む際に、モデルと一致した箱でなければ意味がありませんし、価値が半減してしまいます。

しっかり、各機種に付随した箱を知っておくことも大切です。

箱もロレックスの一部、それだけで質屋で高額取引が成功しますよ!